無料ブログはココログ

« 東北・遠野から安比 奥入瀬 松島・3泊4日の旅 3日目 | トップページ | 梅雨の合間の晴れの日、軽井沢へ »

2017年6月30日 (金)

東北・遠野から安比 奥入瀬 松島・3泊4日の旅 4日目


東北旅行ついに最終日4日目です!


6月19日(月)sun

素直に帰るはずもなくbleah

北上市の旅籠屋を9時にはチェックインして宮城県松島へsign03


A8ac0f01f0a44c64b63a47669fa7eb8d

01e6f3ccb7ce4dbd8923fe8094f1dede

5cd95e1354714e289a8cdbb21f7743fd


震災の影響で、まだまだ工事中が多かった。

初代バセ、ランちと歩いた海沿いの遊歩道もまだ工事中bearing

けれど観光客も多くて前に来た時の松島が戻って来ている様子。


まだまだ頑張れ東北sign01頑張れ日本sign03


B6ca0c698d404edaadf24e520d09eacf

Ace0195b901c4dfb9e9b14eecbcd85ef

B61563a289c64e7582764cc25761c3e1

五大堂を見学して小腹をみたしにgodelicious


Eddca1dcf26b448f83bc93674fb66fc3

牛タン串にイカ串、お豆腐のさつま揚げ、おせんべい、生カキsmile

食べ歩き出来ると思ってなかったので楽しかったあ。


D4a10c7c53d4484992e50da20657b848

なつは待ってるばかりで呆れ顔coldsweats01


はいはい、そろそろ行こうねsweat01


6edf09272ab4432f8178b186340459ad_2

70b468d697654c10ae991eec64052f62_2


店内で入場料200円(ペット無料)を払う時、ワンコと一緒なのを伝えると

店内を通らないで済む裏の門扉をそっと開けてくれますwink


277665d07b8a4f578baeae160583cc21_2

福浦島、散策スタートsign01


979b42964b3c48b1ba9723b2b2b0559a_2

Cb35fd6bf2834cb5810ffdb281f8250b_2

Dbf9f79aed1d4f1c9d9c328fc03aa21d_2

見晴台からは小さな島を見ることが出来て、これぞ松島!という景色でした。


Dfb5acfa1a984abd9012ebd40da019a5_2

7381a84101c74ca29c0e467cd6766572_2

見晴台がある高台から降りてくると海に近づける広場。


Ba3adbf049324eea9b2ee6186b280f09_2

遊びところ満載でしたgood


この日はこのまま、早めに家路へ。

3泊すると遊んだなーって思いますねdelicious


東北の旅、これで終わりです。



松島→□



にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

« 東北・遠野から安比 奥入瀬 松島・3泊4日の旅 3日目 | トップページ | 梅雨の合間の晴れの日、軽井沢へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

松島も行ったの~~!

目いっぱい遊んだね!!

福浦島の受付の人、ペットに優しいよね。
なっちゃん、島をくまなく歩いたようね。

五大堂の橋はバスが苦手な場所でした。

松島はバスがいなくなってからも何度か行ったけれど、やっぱりバスと一緒の時ほど楽しくなかった。
わんこと力ってすごいね。

・ばすままさま
相変わらず観光客いっぱいでした!
橋の受付の方も優しいし、近くの食堂の方もワンチャンも一緒にどうぞーって
声かけてくれて松島、ワンコ連れでも充分楽しめますねwink
五大堂の橋、バスくん苦手だったんだー。
下が丸見えで怖かったんだね。一緒だと楽しさ倍増ですもんね。
でもワンコと行けない場所の旅いっぱい楽しんでくださいhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1821838/71009374

この記事へのトラックバック一覧です: 東北・遠野から安比 奥入瀬 松島・3泊4日の旅 4日目:

« 東北・遠野から安比 奥入瀬 松島・3泊4日の旅 3日目 | トップページ | 梅雨の合間の晴れの日、軽井沢へ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30